LIFE/浜松祭り

【浜松祭り⑩】初練りで盛り上がる

Dsc01177


浜松祭りの初子の祝いといえば凧と練りです。
3日の予定の最後がうちの練りでした。

午後9時少し前に練りがやってきました。
自分達も練りの中で馬の上になって我が家に入場です。
組長の口上の後バンザイ三唱から練りです。
残念ながらうちの庭の広さが狭く激練りは出来ませんでした。
しかし立ち練りでも迫力十分です。

Dsc01223


こちらは練ってくれた皆さんへのお礼にお酒と料理で振舞います。
当初100人ちょっとと言われていたのですが今年は参加者が多く200人近かったようです。
150人分くらいの料理を用意していたのですが足りないかと不安になり親戚や友人用に用意してあった物を回して対応しました。

Dsc01270


宴もたけなわといったところで掛け声が掛かり再度練りながらお酒の回し飲みです。
近所のお寿司屋さんから頂いた大きな鯛をこれまた大きな杯に乗せて温めた日本酒を注いだ物をお立台の上でラッパの音とオイショ!ヤイショ!の掛け声と共に頂きます。
みんなで交代で飲んでいくのですが凄い盛り上がりでした。
最初と最後は施主である自分の番です。(それ以外に途中でも飲みましたが…)
最後は杯に残っているお酒を飲み干します。
飲み干すというよりは浴びる感じです。

不慣れで不安も多々ありましたが、最後にはすげー楽しい祭りだなと思いました。
息子の初節句を町民のみんなに祝ってもらいとても幸せでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り⑨】初凧を揚げる

Dscf3077


5月3日10時30分に中田島砂丘の凧揚げ場にある陣屋に到着。
11時、開会の花火とともに各町の凧が一斉に舞い上がった。

午前中は初子3軒の連名の凧を揚げた。
風が弱く思うように揚がってくれない。
それでも何とか練ってもらう事ができた。

午後からは個人の初凧を揚げた。
午前より一層風が弱まり各町苦戦している。
息子の凧も同様でなかなか揚がらない。
他町の凧と絡み糸目がずれてしまったので一旦陣屋へ戻る。
町の年配の皆さんが一生懸命糸を直してくださった。
終了近づく14時45分頃、2度目の挑戦で見事息子の凧は天高く舞い揚がった。
祝いの練りの中、糸目を直してくださった皆さんから「良かったね」「おめでとう」「最高だよ」と声を掛けられ感無量の思いでした。

組長から「合戦に使っていいか?」と聞かれ迷うことなく「お願いします。」と答えた。
何町かの糸切り合戦に加わり手の痛みも忘れ糸を引いた。
結果息子の凧は糸が切れ松林に落ちていったが勇ましく戦って敗れたことを誇りに思う。
回収された凧はこぶし大の穴が開いていたもののそれ以外は無傷であった。

息子にも今回の凧のように何事にも挑戦し天高く舞い揚がってもらいたいと思う。
Dscf3072


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り⑧】祈祷式と結団式

祭の本番を明日に控え今日は夕方から祭りの正装で神社にて期間中の安全と子供の健やかな成長を祈り、その後結団式を行いました。

お守りと一緒に飾りの半畳凧と息子の名前が入った提灯を受け取り否応無く祭りが始まることを感じさせられました。

息子の5畳凧を揚げるのも夜に初練りするのももう明日です。

ワクワクした気持ちとドキドキした気持ち、もちろん不安な気持ちも一杯で何とも言えない緊張感です。

可愛い息子の最初の晴れ舞台の為に一生懸命頑張ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り⑦】照明器具の設置

090501_21411


もう明日は祈祷式で明後日本番です。
大丈夫かな~と心配ばかりしています。

今日は実家に行き初練りの会場準備をしてきました。
料理を並べる長机を移動させたり、照明を取付けたり。

あとは当日お酒や料理が届くを待つだけの状態にはなりましたが
何せ初めての事ばかりですので不安で一杯です。

でも施主はどっしり構えていないといけないですよね…頑張ります。

夜は会所へ顔を出してみました。

みなさんいろいろとお仕事されていて特にする事の無い自分は一人ポツンと隅のほうで見ていただけでした。
その後一杯やって帰ってきましたが素人の自分が何か出来るわけでもないのでとりあえず全てお任せして自分は自分の家の事だけ考えていようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り⑥】糸目付けと会所開き

Dsc01056


19日の日曜日に糸目付けと会所開きがあり参加してきました。

まずは糸目付けのため朝から正装しお宮へ向かいます。

初子入場から組長の挨拶、乾杯から写真撮影というような流れで進んでいきます。最後に可愛らしい初子の襷が渡され式は終了し実際に凧に糸を通して結ぶ作業に入っていきます。

最初は連名凧(初子全員の名前の入った凧)の糸を結びます。その後それぞれ個人の凧も同じように作業していきます。

ここで息子の凧に初対面です。水色の地の色がキレイで素敵でした。空の色とはまた違った感じで大空でも映えそうです。

事前にネットで調べたところでは「糸を通す穴を2.3箇所開けるだけで後は慣れた人がやってくれるよ。」というような感じでしたがほぼ全箇所の穴開けと糸を通して結ぶところまでやらせてもらいました。あとは慣れた人にお願いしてたくさんの糸をひとつにまとめて完成です。

ここで一旦自宅に戻り一休みして夕方から会所開きに向かいます。

090419_1720


子供ラッパ隊の演奏から始まり自治会長や組長の挨拶や初子紹介があり歓談に入ります。終わり頃に地元出身の塩谷立文部科学大臣が登場し大いに会場が沸きました。奥さんが顔を出す事はあっても本人が来ることは珍しいということです。息子も抱っこしてもらいました。

いろいろな人からお酌してもらって呑み過ぎたところへ途中ステージ上で初子のお父さん対抗早呑み競争のような形で樽酒を柄杓で4杯ほど一気に飲んだので式の最後のほうは記憶がありませんでした。

帰りのクルマに乗るまでは陽気に振舞っていたようですが乗ってからは嫁曰く大変だったようです。目覚めたら玄関に布団敷かれて寝ていました。

祭り当日は呑み方をちょっと考えなくてはいけませんね。反省です…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り⑤】衣装購入

祭り本番まであと1ヵ月となりました。

法被は町に頼んであるので日曜日にそれ以外を買いに行ってきました。

祭りなんて出たことない人ですから何を揃えたらいいやら…(~_~;)
とりあえずジャスコ等でだいたいの値段を見た後で祭り用品の老舗「すみたや」へ行ってきました。
鯉口シャツに腹掛けに股引きと足袋かな?3人分購入してきました。

自分達のはどうでもいいんですが子供のものはあれこれ迷ってしまいますね。
親馬鹿丸出しです。

夜には実家で初練りの際のお酒や料理など相談したりとだんだん忙しくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り④】凧揚げ練習と親睦BBQ

という予定でしたが生憎の雨で凧揚げ練習は中止。
町の公会堂で子供のラッパ隊の練習とBBQになりました。

少しでも慣らしておこうと息子を抱えてラッパ隊の練習している部屋へ入りましたが音に驚いて泣く事も無くクールな眼差しで周りを眺めていてちょっとビックリ!これなら当日も大丈夫そうです。

BBQは公会堂の室内と会所という形でしたがみんな暖かく迎えてくれ楽しいお酒を飲むことが出来ました。(その夜頭痛くて大変でしたけど…)

さっそく3回くらい錬ってもらっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り③】 初凧注文

0902082


今日は朝から初子の第2回打合せがありました。
※旗揚げ式の後が第1回の打合せでした。
今後の日程の説明など行ったのち凧の色の話へ。

とりあえず前日までに実家の親も含めて相談して決めていました。
借りていた色見本を元にエクセルで凧のようなものを作り
色を組み合わせみたりしていろいろ悩みました。

町の凧は白地に赤文字、同じく連名凧は赤地にしろ文字なのでそれはパス。
他の1軒が紺地に黄文字という事で紺色もパス。
いろいろな人の意見を聞いてうちはちょっと濃い目の水色地に白文字にしました。

初子3軒のうち1軒は
「凧を作ってくれるお店に行って決める」
と言う事でしたので一緒にお邪魔する事にしました。


0902083

浜松市の上西町にある「すみたや」さんというところです。
お店の人から凧の話をいろいろ聞けまして参考になりました。

最後の家は緑地に白文字に決定。
カラフルな凧が舞い上がる景色が想像できます。

迷っていた凧の大きさは他の2軒が5畳なので同じにしました。
3月末の完成(引取り)が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り②】 初凧の色

今日は初凧の色を決める参考にするため会所に行ってきました。

屋台小屋の中では糸凧係の人達が備品の確認等を行っていて私たちが入って行ったら快く迎えてくれました。
過去に連名で上げた初凧が置いてあり、一枚一枚取り出しては説明してくれました。

大きさは四畳か五畳で迷っていましたが五畳に決まりそうです。

色は余計に迷ってしまいました。
来週末には決めて発注しなくてはならないので大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【浜松祭り①】 旗揚げ式

今年の浜松祭りに初子をやることになりました。

※初子ってなに?と言う人は「浜松祭り 初子」で検索してみてください。

生まれてこのかた34年間浜松に住んでいながら浜松祭りに参加したことが無い私…はたして大丈夫なのか???という心配で一杯ですがカワイイ息子のためお父ちゃんは頑張ろうと思います。

ということでこれから浜松祭りに向けての準備の様子なんかも日記に書いていこうと思いますのでよろしくお願いします。

今日は第1弾として「旗揚げ式」です。

とはいっても今日は機械検査2級の学科試験日だったので参加できませんでした。

代わりに嫁さんと息子と実家のおふくろが参加してきました。
場所は町のお宮さんの集会場。
特に何をしたと言う事も無く役員の紹介と初凧の説明などで終わったようです。

嫁さん曰く「みんな親切な感じだったよ。」とのこと。
ちょっと安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)